追伸/美文字エッセンス

近年、インスタグラムなどで「#手書き」のハッシュタグをつけた美文字投稿が流行っています。

美しい文字、美文字を愛して下さる方は一定数いますが、
それでも、昔に比べれば手書きの文字を書く機会は随分と減りました。

美文字エッセンスは、書の世界において禁断ともいえる新たな切り口から作り上げた教材です。おそらくこういった教材はあまり無いです。

書道教室で長年やっていてもなかなか実力がつかない。

通信講座もいつの間にかやめてしまって、書籍もほどんど読まないし続かない・・・

そういった事が起こらないように、端的に、完結に、でもしっかりと本質を得ることのできる教材として作り上げました。

中でも一番の想いは、金太郎アメでない、杓子(しゃくし)定規ではない、

「あなただけが書ける美文字」を手に入れていただきたいのです。

私としてもこういった教材をを世に送り出すことに抵抗がなかったわけではありません。
私のことを良く思わない正統派の書家もいるでしょう。

しかし私は、私の全ての人生を賭け「美文字エッセンス」を世の中に出すことを決めました。

文字は人間性を表します。

筆跡鑑定のように文字から性格が分かるなら、文字が変われば性格も変わる、性格が変われば人生が変わる。

そのように私は本気で考えています。

先に話しましたが、個人を多方向から見られるこんな時代だからこそ、

「あなたの字は見られています」
「あなたの字であなたがどんな人か勝手に予測されています」

人格、学歴、生活水準、仕事……

挙げたらきりがありません。

どうでしょうか?
あなたは自分の書く字が原因で持たれている偏見に耐えられるでしょうか?

でも反対に、字が美しかったら?
見た目が決して美しいとはいえなかったとしても字が美しかったら?
友人の字が驚くほど上手くハッとしたことがありませんか?

そうです。

字は美しく書ければ、いつの日かここぞというときに、意外性を与え、自分の印象を良くし、相手を見返し、尊敬させることまでもできます。

立場逆転、形勢逆転、一発逆転、ができます。
あなたが周りを見返すために、また誰もが等しく身につけられるものなのです。

想像してください。

勝ち誇った顔で、署名する自分を。
持って生まれた見た目はそうはいかない。

しかし字は誰でも平等に、いつでも、美しくできる。
 
いまやらずしていつやるのでしょうか?
老後に趣味のように字を習うのでしょうか?

いま習えばこの先の何十年間、美しい字を書き続けることができます。

あなたは字が美しいことで、いくつもの不利益を防ぎ、いくつもの得をするでしょう。

革靴を磨き、良いカバンと良い時計を持ち、仕立ての良いスーツを着て、美しいデザインのネクタイを締め、髪の毛をしっかりとセットする。

では、文字はどうでしょうか?

恥ずかしくない字が書けていますか?

肌を磨き、体を磨き、服を着こなし、つややかな髪をなびかせる。

では、文字はどうでしょうか?

自分の魅力を損なわない字が書けていますか?

どうか、今この瞬間のご縁を逃さないでください。

私と一緒に、あなただからこそ書ける美文字を手に入れましょう!

 
よい「美文字」ライフを!

それでは教材内であなたに会えるのを、心より楽しみにお待ちしています。

世界中のこの教材を手にした人が人生好転した!

「美文字エッセンス」がそんな唯一無二の教材になることを願って・・・。

田畑 明彦